武勇伝(ママチャリの旅)について書かれています。チャリの旅はいいよ〜!

[PR]■□【毎日懸賞】でデジカメや金券をGETしよう!□■ 毎日懸賞

2005年09月04日

エールの交換 ロッテvs.日ハム

20050905千葉マリン(内野自由から) 今日、千葉マリンに行ってきた。今年は千葉マリンに行くのは4回目。結構行ってるね〜。
 球場に着くといつものように出店がたくさん出てて、正面のステージではバンドのライブもやっていた。やっぱこの雰囲気はいいね!西武もコレぐらいやってほしいよ。球場前はあんなに広いんだから。そこら辺がライオンズが地元に根付かない理由なのかねぇ……。あーでもチアリーダーはいらないや。
 とまぁそこらへんは置いといて、今日は暑すぎた!!11時過ぎに球場に入ったんだけど日差しが強すぎ!!まだまだ夏だぜぃ!と言わんばかりの太陽からの攻撃を受けた。1階の一塁側内野自由席に座ったんだけど、この席は2時すぎぐらいにならないと日陰に入らなくて、ずっと太陽の攻撃を受けていた。武勇伝で十分日焼けしたのに、更にまた日焼けしてしまったよ。この調子じゃあ、まだまだ夏は続きそうだね。

 試合は

ロッテ2−6日ハム


 でした。ロッテも二桁安打を放つも拙攻で点にならず……。対する日ハムは獲るとこでしっかり点とって、追加点も挙げてと文句なしの内容。これじゃあ勝てません。
 あー負けたー、と帰ろうとしてたらレフトスタンドからファイターズファンがロッテファンに対してエール送ってるじゃないか!!おぉー!!なんか高校野球みたいだなぁと感動した。ロッテもファイターズのチャンステーマである「北の国から」とかを歌ってエールを返してた。他には
レッツゴーマリーンズ→レッツゴーファイターズ
初芝のテーマ→田中幸雄のテーマ

とかだった。あとは日ハム側は確か幸一のもやってたかな。
 いやー野球ってホントに素晴らしいスポーツだなぁって思った今日のマリンスタジアムでした。
posted by ヅラ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第十回武勇伝 鎌倉−横須賀編〜見知らぬ土地〜

鎌倉街道『バトル勃発』からの続き)
 バトル後はいつも通りに走り品川区を越え大田区にスムーズに着く。いつものスーパーOKに行き、格安の飲み物を買い、東京脱出。ここまで大体2時間。川崎も難なく通り過ぎ、10時半ごろようやく横浜の中心街に到着した。
 ここからは横浜を目的地としていた武勇伝とは違い進路を変更する。ここからは未知の領域である。期待と不安が入り混じりながら先に進んでいくと、道を間違えてしまった。国道1号を進んで行こうと決めたのに、1号から外れてしまったのだ。間違えた道はやたら坂道が多く、漕ぎづらい道だった。やはり、知らない道を走るのにはリスクが付きまとう。
 坂を下ると京急の日の出町という駅に辿り着いた。マックでメシを食べながら、現在地をなんとか把握した。食べたクラブハウスマックは、ボリュームがあった。まぁマックだからそんなにおいしいって感想はなかったけど。三段バーガーは食べにくい!
 今回の武勇伝は参加メンバーが皆、多忙ということがあり、事前の準備が甘かった。いつもならある地図も今回は簡略図しかなく、予習もしていなかった。しかし、そんなことをいっても仕方ない。現在地と進むべき道が分かったので先に進むしかないのである。
 メシを食べ終わり、再び鎌倉に向けて出発した。そのころ時間は12時を回っていて、日差しは絶好調に降り注ぐ。あっちーよ。暑さ対策にサッカーのユニフォーム(バイエルンミュンヘン)を着るという作戦で対抗したが、これは見事に功を奏した。普通のTシャツなんて着てたらベタベタ攻撃を喰らって疲れも倍増していたであろう。
 少し行くとついにやってきた!鎌倉街道!その表示を見た我々のテンションは上がる一方であった。


『初めての民宿』に続く
posted by ヅラ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

第十回武勇伝 鎌倉−横須賀編〜バトル勃発〜

でかいビルprologueからの続き)
 当日を迎え朝7時20分に鎌倉へ向けてスタートを切った。ここから鎌倉へ行くには横浜を経由するので、まずは横浜に行くことが目標である。横浜に行きなれていた我らブユウデニストには容易いことだと思われた。
 しかし、3月以来武勇伝から離れていた我々はそのブランクからか、横浜までの道のりで苦戦を強いることとなった。
 浜離宮を越え、海岸通りをひたすら走っていたとき、ヤツらはやってきた。マウンテンバイカーたちだ。本格的なマウンテンバイクに乗り、我々をサッと抜いていったのだ。しかし、信号につかまっていて再び追いつく。そこで、ブユウデニストであるプライドからか、一人がマウンテンバイカーに戦いを挑んだ。バトルスタートである。ブユウデニストは一人が行くと後ろもついていく。そのとき、マウンテンバイカーが後ろをチラッと気にした。俺らのことを意識してるな!と勝手に舞い上がり、追う側にも力が入る。(多分車道に出ようとしたときに後ろに車がいないか目視をして確認していたのだろう)。そして数分追いかけたがヤツは進路を変え、我々とは違う方向に行ってしまい、バトルは終わった。
 あぁ〜疲れたー、と一息ついていたら今度は違うバイカーがやってきた。「次は俺の番だ!」と気合を入れヤツを追いセカンドバトルスタート!追ってみると結構追えるもので、「なんだーそんなに早くはないんだな」と思い、少しスピードを緩めてみる。するとみるみるうちに離されていく。なので、すぐに90%の力を出して追った。そのとき、こいつらは90%以上じゃないと追えないと悟った。こっちは90%を出しているので、次第に疲れていき離されていって信号も変わり、バイカーは遠く彼方へ去っていった。
 始めに追っていた仲間のブユウデニストは「ヤツらは本気じゃなかった。」と言っていた。確かに疲れた様子はなかった。俺らは本気なのに、ヤツらは本気じゃなかった。だからママチャリの俺らでも追えるんだなぁ、という結論に至った。クソッ!と思いながらも、ちょっと競技用のチャリに嫉妬した。
 バトルを終えた我々を待っていたのは足の疲労だった。私は左のハムストリングのあたりに痛みを感じた。この痛みは旅の終わりまで続くこととなった。


『見知らぬ土地』に続く
posted by ヅラ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

第十回武勇伝記念大会 鎌倉−横須賀編〜prologue〜

鎌倉の海 海に行きたい!!ということで、今回の武勇伝の目的地は大磯へ決まった。しかしその後、リサーチにより大磯への距離は70キロ超ということが分かった。日帰りになると距離は140キロを越え、一日の距離では宇都宮よりも多いことになる。これでは海で遊べないということで目的地を鎌倉にある由比ガ浜に変え、2日間に及ぶ武勇伝にすることに変更した。
 十回を迎え、記念大会となった武勇伝だったので、始めは宇都宮を越える距離を走りたいと思ったが、海で遊ぶということが目的だったので距離にはこだわらないことにした。由比ガ浜までは60キロといったところである。海で遊ぶと武勇伝の比は7:3ぐらいと言ったところか。
 距離にこだわらなかったが、この武勇伝が宇都宮に匹敵するぐらい過酷な旅になるとは思いもしなかったのであった。

『バトル勃発』に続く
posted by ヅラ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

インターンまとめ

 インターンダイジェスト

〜一日目〜

 朝の通勤ラッシュにもまれて大崎へと向かった。通勤ラッシュはとんでもなかった。いつも千葉に行ってるからラッシュとは縁の無い生活を送ってたんだけにキツイ。
 昨日買った革靴はくるぶしにぶつかるわかかとの内側は擦れるわで痛かった。
 なんとか会社に辿り着いた。
 あれこれ説明を受けて午前は終了。
 昼食は会社が委託している弁当を食べた。明日からは400円取られるらしい。
 午後は環境の説明会みたいなのに二時間出たけど眠すぎた。
 その後は各部屋の空調の温度をチェックした。でまた説明受けて残りは自由学習。
 説明受けすぎて頭パンクした(X_x)

〜二日目〜

 二日目にもなると朝の通勤も慣れてきた。
 午前中は環境経営報告書について、びっしりと説明を受けた。
 なぜ企業が環境経営報告書を出すのか?それは企業のブランド力を高めるためらしい。
 午後は事務的な作業を命じられた。Excelを使う作業だったが、Excelの使い方を中途半端にしか覚えてなかったのでてこずった。その途中、環境パトロールという名の各部屋クーラー温度下げをやった。作業は時間内に終わらなかった。
 勤務後に飲み会を開いて頂いた。取締役も来た!色んな話を聞いた。矢面に立って戦え!、自分を誉められるようにとか。
 明日起きれるかなぁ。

〜三日目〜

 朝の電車が少し遅れたお陰でいつもより混んでいた。やっぱラッシュはキツイ。
 今日は昨日終わらなかった作業の続きをやった。午前中ずっとやった。午後もその続き。で 13:30ぐらいにようやく終わった。それからは自由学習ということで学校への提出用にまとめていた。
 そしたら他の社員の人から立体の生産管理シミュレーションのソフトの使い方を教えてもらい、それのマニュアルを作成してほしいとの要請を受けた。断りづらいのでやってみたけど説明文は難しい。結局時間内には終わらなかった。まぁ良い経験と思って余裕が出来たらやるよ。そんな急いでないみたいだから。

〜四日目〜

 今日はいつもより早起きしたので、一本早い電車に乗れた。いつもでも10分前に着くのに、15分前に着いた。普段の自分からは信じられない早さ!!
 さて、今日与えられた仕事はまたExcel。Excelにもずいぶん慣れてきたので早く終わった。そしたら仕事がなくなってしまった。おいおい。
 午後はこの会社の環境マネジメントシステム(EMS)の連関図を作成の任務を与えられた。これがクセモノで18Pもあるわかりづらいマニュアルを読み、理解しないと出来ない。なので気付いたら17:35になってしまって勤務終了。
 来週、配属になった部は夏休みらしく、次は22日。ずいぶん空くなぁ〜。

〜五日目〜

 お盆休みを終えインターンが再開した。
 午前はデスクワーク。久々だとなかなか思うように行かずに苦戦。Excelは奥が深すぎる。
 午後は日野まで行って工場見学。工場っても思ったような工場ではなくオフィスの様だった。
 本物の燃料電池や太陽電池を見た!これは感動した!!石油に頼らないクリーンなエネルギーだが、ランニングコストの関係等で実用化は難しいのが現状らしい。
 でも説明してくれた人は、「定年までに一般家庭で普及させるのが私の夢です。」と語っていた。歳を取ってもそんな夢を語れるなんて素敵だなぁと感じ、そんな人間になりたいと思った五日目でした。

〜六日目〜

 朝、眠くてあまり気合いが入らず、いつも乗る電車に乗れなかった。それでも5分前には着いたけど。
 さて午前はひたすら連関図作成。ようやく形になってきた!
 午後仕上げるかな!って思ってたらパワーポイントでプレゼン資料の作成を命じられる。
 明日の15時までに作れば良いらしい。そんなに時間がありゃあ楽勝だい!と思っていたが、パワーポイントを始め、office系は中途半端にしか分からないのでかなり苦戦。
 結局半分も終わらずに17:35を迎えてしまった。
 時間ってはえーよ。こういう仕事は嫌いじゃないから早いのかもね。
 今日はしっかりばっちり寝よう。

〜七日目〜

 今日は台風来てるからなのか知らないけど涼しかった。
 なんとかいつもの電車に間に合い、余裕で会社に着いた。なんだか通勤もなれてきたね。
 会社に着くなりパソコンを起動してプレゼン資料作成の続きを始めた。11時に見るからとりあえず紙にしといて、とのことなのでせっせと作り、とりあえずはできた。見てもらったが結構ミスが多かった。見てもらうのは緊張するよ。
 昼は中華をご馳走になった。あんかけラーメンうまかった!
 昼休みが終わり再び作業再開。で15:40に完成!それからは実習報告書の作成に取り掛かった。

 今日はこれからサッカー見に味の素へ!

〜八日目〜

 私がインターンに行った企業は、これから環境贈SO14001を取得しようとしていた企業で、今日まさにその初動審査を迎えていたのである。昨日に作成していたパワーポイントはそれ用でる。
 朝から初動審査の書類たちをまとめて綴じる作業をえんえんとやり、午前は終わった。
審査員二名を迎え二日間に渡る初動審査の幕が開けた。
 オープニングミィーティングに参加させていただいたのだが、偉い奴らだらけの部屋で緊張した!更に、その後にあった監査員との打ち合せにも出席し、話を聞いていた。
 こんな経験はなかなかできるもんじゃないので感動した。なので集中してのぞむも昼時なので眠気も襲ってくる。でも頑張って話を聞いてメモも取った。
 最後に監査員と名刺交換しなさい的な感じになったが名刺無いよ……監査員の名刺欲しかった。

〜最終日〜

 ついにここまで来た。最終日。
 朝の段階で台風は通り過ぎていたのであまり影響もなく会社に着けた。
 初動審査二日目は、内部監査についての突っ込みと各部門長への質問攻め。
 紙ゴミ電気だけではなく、いつもやってる業務が、環境に関わっていますよってことをたくさん示してほしい、という監査員からのお言葉があった。
 そんなこんなで初動審査が終了した。悪いとこは無かったみたいなので、順調に行けばISO140001を取得できそう。
 そんで残っていた仕事が、三日目に任されていた説明書づくり。
なんとか終わらせて終了!
 そして実習は終わった。


インターンを終えて

 とまぁこんな感じでインターンを終えたが、今回インターンに行ってホントに良かったと思う。ただバイトしてたり遊んでいたのでは体験できないようなことをたくさん体験できた。これは今後財産となっていくでしょう。
終わってみれば九日間ってのは短いもんで、あと一週間は居たいなぁと思った。
 自分はまだまだ社会では通用しそうもないってことが分かり、まだまだ勉強不足だなと感じさせられたりした。
 インターンに行かなければ気付くことができなかったので、それらに気付けて良かった。
 何が大事かって、やっぱ普段からの積み重ね。紙ごみ電気もそう。少しずつの積み重ね、すぐには効果は分からないけど、気づいたら絶大な効果になっている。これが一番大事なんだってことを再認識した。
 これからはホントに環境のことを考えていかないと企業も経営できなくなるんだなと実感した。

 あと工場見学に行ったときに聞いたあの夢。あれにはホントに感動した。いくつになっても夢を持ち続けていたいものです。
posted by ヅラ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

楢崎がいたから勝てた 東京vs.名古屋

 昨日、FC東京対名古屋グランパスエイトの試合が味の素であった。しかし、まだインターン中なので勤務地の大崎から直で飛田給に向かった。
 平日の新宿から出ている京王の下り電車の混み具合は半端じゃない。満員電車では足の位置も変えられず、飛田給まで耐えた。すると飛田給で大量の人が降りた!こんなにサッカー見に行く人いたんだー!すげーなぁ東京は!!と感心してしまった。時間がギリギリってこともあったけど。
 味スタへの道にあるスリーエフで、久々にから揚げ棒105円を買ったけど、竜田揚げ棒よりうまい!!腹が結構ふくれるのに105円なんてコストパフォーマンス良すぎ!!から揚げ棒はかなりオススメです!
 味スタに着くとすぐスタメン発表。なんとササはスタメンじゃないらしい。えー!!期待してたのに。石川はスタメンに復帰してた。
 そして試合開始!!開始直後は東京がペースを握って攻めるも点取れず。あとの前半はつまんなくて覚えてない。
 後半に入ってなんとかしてくれるかな〜と思ってたら全然変わらずつまんない。
 ササが入ってからは点取りそうな感じになった。ササはボールキープできるねぇ。でも全然ボールが来てなかった。もっとササに回せよ〜。
 んでダラダラ攻めてたらカウンター一発喰らって俊哉にやられた。そのときに金沢浄は怪我して交代。
 このまま負けかよ、と思ってたら後半43分……ボールが名古屋ゴールの中に入っていた。楢崎が取ってたはずなのに。なんだか分からないけど喜ぼう!!その後攻めてゴールを狙うもタイムアップ。エンジンかかるの遅すぎ。まぁ負けなかったから良しとしよう。最後の5分は面白かった!!あとは……だけど。
 試合後のリプレイで問題の得点シーンを見た。今野が普通にキーパー正面にミスクロスを上げてしまい、楢崎キャッチ!と思ったら後ろに弾いてボールはゴールの中へ。なるほどね〜。こんなことってあるんだ。しかも代表キーパーだし。
 まぁとりあえず楢崎ありがとう!!楢崎がいなかったら勝てなかったよ。でも「今日俺が一人で近所の公園でリフティングをしてたら」で楢崎がちょっと好きになっていただけにちょっと複雑だったかなー。
 この日の試合はまさに終わりよければすべて良しってな感じだった。勝ってないけどね。
posted by ヅラ at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

今日俺が一人で近所の公園でリフティングをしてたら

 今日は埼スタにも行けず、東京も負けたので別のサッカーの話題。

 世界陸上の最終日に、サポティスタに「今日俺が一人で近所の公園でリフティングをしてたら」というサッカーを題材としたネット小説(?)がリンクされていた。面白そうだったので見てみた。程よい長さかなぁと思ってたら……長かった。
 でも読んでいるうちにはまってきて、二日かけて全部読みきってしまった。感動もありで途中泣きそうになって読んでた。平山と楢崎がいい兄貴キャラだったので好きになってしまった。
 サッカー好きで時間があるんならこれは読んで欲しい!!

 今日俺が一人で近所の公園でリフティングをしてたら

↑このサイトで読めます!
posted by ヅラ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホセフェルナンデス♪ファイティン!西武vs.ロッテ

インボイスドーム 昨日、ついに今年初のインボイス西武ドームに行った!!毎度思うことだけどやっぱ遠い。うまくいけば1時間20分ぐらいで着くんだけど、まず池袋までが長いし、池袋からもけっこうある。なにが困るって交通費が高いってこと。500円以上もかかる。
 今年初なので、ファンクラブのグッズをもらったり、夏休みの福引をやったりした。今年も当たらなかった……。今年のファンクラブのグッズは、ピステみたいなシャツと、ファンブックとハンドブック、それにピンバッジを付ける額だった。ピステシャツは暑かったので着なかった。今日着ないといつ着る機会があるのだろうか……。
 今年から、西武ドームからインボイス西武ドームに変わったので、今まで「西武ドーム」って書いてあったらしきところには「インボイス西武ドーム」って書かれたロゴに変わってたりしていた。係員の制服が従来の西武カラーから、白と黒を基調としたシンプルなデザインに変わっていた。味の素スタジアムになったときは看板は「AJINOMOTO STADIUM」って変わっただけだったので、この変化には驚いた。改めて西武はヤバイんだなぁ〜っと実感した。でもインボイスってなにやってる会社なんだろう?全然しらねーや。

 対戦相手は2位のロッテ。ついこの前にはマリンの外野席で応援してた実力だが、一応生粋のライオンズファンなのでライオンズを応援!!どっちかにしろよ!って怒られそうだけど、まぁ許してください。
 ファンクラブでもらった指定席で、バックネット付近での観戦。レフトスタンドを見てみるとロッテファンがたくさんいた。西武ファンよりも多いんじゃないかって勢いだった。
 試合はまず中島のソロホームランで先制!でもお菓子を食べようとしてたときに打っちゃったから見てなかった……。ロッテも負けじとスンヨプのホームランで同点に追いつく。両チームとも加点していって、同点で延長を迎えた。去年は2試合西武ドームに行ったけど、2試合とも12回まで行ってたんで、これで西武ドームでの観戦試合は3試合連続延長突入。
 10回裏、ワンアウト3塁で赤田!!打てぇぇーーー!!ここで試合を決めてくれ!!ヒーローになってくれ!!と思っていたらあっけなくセカンドフライ。あぁ赤田……そういや去年もサヨナラのチャンスで赤田が出てきて、凡退したのを西武ドームで見たような……。続く細川も駄目で、延長は続く。
 12回裏、ロッテは守護神の雅英が出てきた。ライオンズの先頭打者は代打フェルナンデス。そしてノーツーからの3球目をライトスタンドに叩き込みサヨナラ!!西武ドームに見に行って久々に勝った!!サヨナラってのはいいもんだ。ホセが代打にいてくれてホントによかった〜。
 今年はライオンズの球場観戦は3戦3勝!!去年まではおれが行くと全然勝てなかったのに、今年はもう最高っす。
 高校野球もいいけどやっぱプロもいい野球を見せてくれるな〜って思った試合でした。
posted by ヅラ at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

北海道日本ハムvs.東北楽天〜ハムは人気だった〜

 昨日、タダ券を貰ったんで東京ドームに日ハム対楽天を見に行った。このカードだったらガラガラだろうね〜なんて思ってたら外野は混みまくりだった。17:20頃、日ハム側はすでに満席、楽天側もほぼ満席。あ〜そういやお盆休みだった……。なので楽天側のポール付近に座ることに。夏休みということもあってか子供たちの姿が多かった。
 そういや東京ドームに来るなんてずいぶん久しぶりだった。日ハムがまだ東京にいるときに見た以来!なんかオーロラビジョンが変わってた。
 正直、楽天と日ハムはあんま興味ないから選手がわからん!楽天は昔に名前を聞いたような選手ばかりだった。野村再生工場みたいに選手をどんどん再生して欲しい。こんな球団が一つぐらいあってもいいんじゃないかな。あ〜飯田が見たかったけど出なかった。
 試合は、いきなり山崎のツーランで先制するもすぐ裏に逆転さるという、楽天らしい展開。結局日ハムがいい感じに加点していって日ハム勝利。
 やっぱ新庄はヒーローだね。あいつが打席に立つと球場の雰囲気が違うよ。
 試合が進むにつれて周りにいた人がどんどん帰っていった。やっぱタダ券で来た人たちだったのかな。でも日ハムは全然減ってなかった。やっぱ東京にいる日ハムファンもめったに東京でやってくれないから待っていたんだろうね。日ハムの人気はすごいなぁと改めて思った。
 あと改めて東京ドームはビール高すぎると思った!!800円もするなんてねぇ。
posted by ヅラ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界陸上2005総括

 世界陸上が閉幕した。日本は為末と尾方が銅メダルを獲得した。女子マラソンは残念だったが、これだけ獲れれば十分じゃないかな、って言うのが率直な感想。
 男子の4×100mリレーとか、女子マラソンは残念だったけど、これが現実と受けとめて二年後に生かしてほしいかな。
 織田雄二も言ってたけど、今大会は世代交代の大会。日本では高校生の金丸、女子5000mの宮井、世界でも若い選手が増えてきた。でもベテランの引退は淋しいよなぁ。
やっぱ日本のアンカーは朝原じゃないとねぇ。末續がいけりゃいいんだけど、まだ任せられるヤツがいないって感じがするんだよね。

 もはやおなじみの顔ぶれとなった織田雄二と中井美穂のキャスター陣。織田裕二には賛否両論あるだろうけど、おれは好きだなぁ。あの素人目線がいいね。かなり天然入ってるし。末續がギリギリで予選通過したときなんて「計算が狂いましたね〜」とか、わけわからんこと言ってたし。一体何を計算してたんだろうか。そこを中井美穂がうまくバランスをとってるのかね。織田雄二と中井美穂は世界陸上前にヨーロッパの大会を見てきたみたいだし、頑張ってんだからまあ許そう。
 二年後は大阪だし、織田雄二がついに競技場に乗り込むのかな!?でもそれはそれで恐い気がする。
 やっぱエドモントンのときの「サブトラックの照英でーす」の爽やかさが良かった!!大阪で照英復活しないかなぁ。
posted by ヅラ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。