武勇伝(ママチャリの旅)について書かれています。チャリの旅はいいよ〜!

[PR]■□【毎日懸賞】でデジカメや金券をGETしよう!□■ 毎日懸賞

2005年09月13日

第十回武勇伝 鎌倉−横須賀編〜最大の敵〜

ヤバイ雲行き『横須賀でのひととき』からの続き)
 とりあえずは帰るしかないんだ!16時半ごろに東京の向かってチャリを漕ぎ始めた。雲行きは怪しくも、結構もってくれて、チャリは順調に進む。しかし、金沢八景駅に着くちょっと前ぐらいに雨は降り始めてきた。始めのうちは気にならない程度であったが、少し経つと気になるくらいの雨量になってきた。今回は晴れる!と信じきっていたブユウデニストたちは雨対策を全くしていなかったので、合羽はおろか、荷物を守るビニール袋すらも無かった。そこで、SEIYUがあったので、ゴミ袋を購入。合羽は無かった。
 ザーザーぶりでもなかったので、合羽を買わずにいたが、SHOP99があったので、もしものときのために合羽を購入。
 日はすっかり暮れ、雨の降る中前に進もうとチャリを漕いでいたが、そのとき事件発生。一人とはぐれてしまったのだ。最初は「いないなぁ、あいつはえーなぁー」と思っていたが、あまりにも見えなさすぎるので携帯に電話してみた。そして事実が発覚した。東京に向かうにはある地点(ヤマダ電機のところ)で曲がらなければならなかったのだが、私ら二人がそれを見落として直進してしまったのであった。気づくのが遅れたので、両方ともだいぶ進んでいて、合流するのに時間がかかった。そして、結局遠回りの道を進んでいった。このとき、携帯電話が無かったら……と思うとゾッとした。合流することは出来なかっただろう。そう思いブユウデニストたちは現代技術の進歩に感謝を告げた。
 合羽は要らん!と粘っていたが、ちょっとヤバくなって合羽を装備してみた。すると、結構良い!!コレなら戦える!!と防御力を上げモチベーションも上がっていった。
 遠回りしたせいか横浜につく頃に時間は19時30分を回っていた。横須賀から3時間もかかった。横浜には、今まで色んな思い出があるが、最近は仲良くなれてきたようで、雨は止んでいた。


『家に着くまでが……』に続く
posted by ヅラ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6872681

この記事へのトラックバック

日払い可 - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Excerpt: 『脱がない』『舐めない』『触られない』当店は男性のお客様を癒すお仕事で、アロマオイルを使って全身のマッサージを行なうお仕事です。20歳〜35歳位迄、未経験の方大歓迎!ハンドマッサージのエステでも真面目..
Weblog: 日払い可 - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Tracked: 2014-07-14 04:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。