武勇伝(ママチャリの旅)について書かれています。チャリの旅はいいよ〜!

[PR]■□【毎日懸賞】でデジカメや金券をGETしよう!□■ 毎日懸賞

2005年09月04日

第十回武勇伝 鎌倉−横須賀編〜見知らぬ土地〜

鎌倉街道『バトル勃発』からの続き)
 バトル後はいつも通りに走り品川区を越え大田区にスムーズに着く。いつものスーパーOKに行き、格安の飲み物を買い、東京脱出。ここまで大体2時間。川崎も難なく通り過ぎ、10時半ごろようやく横浜の中心街に到着した。
 ここからは横浜を目的地としていた武勇伝とは違い進路を変更する。ここからは未知の領域である。期待と不安が入り混じりながら先に進んでいくと、道を間違えてしまった。国道1号を進んで行こうと決めたのに、1号から外れてしまったのだ。間違えた道はやたら坂道が多く、漕ぎづらい道だった。やはり、知らない道を走るのにはリスクが付きまとう。
 坂を下ると京急の日の出町という駅に辿り着いた。マックでメシを食べながら、現在地をなんとか把握した。食べたクラブハウスマックは、ボリュームがあった。まぁマックだからそんなにおいしいって感想はなかったけど。三段バーガーは食べにくい!
 今回の武勇伝は参加メンバーが皆、多忙ということがあり、事前の準備が甘かった。いつもならある地図も今回は簡略図しかなく、予習もしていなかった。しかし、そんなことをいっても仕方ない。現在地と進むべき道が分かったので先に進むしかないのである。
 メシを食べ終わり、再び鎌倉に向けて出発した。そのころ時間は12時を回っていて、日差しは絶好調に降り注ぐ。あっちーよ。暑さ対策にサッカーのユニフォーム(バイエルンミュンヘン)を着るという作戦で対抗したが、これは見事に功を奏した。普通のTシャツなんて着てたらベタベタ攻撃を喰らって疲れも倍増していたであろう。
 少し行くとついにやってきた!鎌倉街道!その表示を見た我々のテンションは上がる一方であった。


『初めての民宿』に続く
posted by ヅラ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6556566

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。